豊中市周辺の個人事業主・中小企業の申告に強い税理士事務所です!税理士法人 岡本会計事務所

MENU

ホーム > インフォメーション  >トピックス先端設備等導入計画・経営力向上計画のご案内【固定資産税軽減について】

インフォメーション

先端設備等導入計画・経営力向上計画のご案内【固定資産税軽減について】

2018年9月18日 トピックス

中小企業・小規模事業者等が機械などの先端設備等を購入する場合、固定資産税を3年間ゼロ~1/2に軽減することができる「先端設備等導入計画」という制度をご存知でしょうか。

この制度を利用するには設備取得前に市区町村に対して必要な書類を提出して申請・認定を行うことが必要であり、『認定支援機関』の確認書も必要になります。

他にもこの申請のメリットとして金融支援、ものづくり補助金等の補助金の加点要因としての支援措置を受けることができます。

さらに「経営力向上計画」という制度を利用して国へ申請・認定を行うことで、法人税・所得税について購入設備の即時償却又は取得価格の10%の税額控除の選択適用を受けることができます。

この制度を利用するには設備取得前又は取得後60日以内に国へ申請・認定を行う必要があります。

その他の申請のメリットとしては金融支援、補助金の加点項目になるなどがあります。

両制度とも岡本会計事務所が『認定支援機関』として手助けを行っております。

詳しい内容は以下をご覧下さい。

先端設備等導入計画(中小企業庁HPより)

経営力向上計画(中小企業庁HPより)


                                  出典:中小企業庁HPより

 

ページトップへ