豊中市周辺の個人事業主・中小企業の申告に強い税理士事務所です!税理士法人 岡本会計事務所

MENU

ホーム > インフォメーション  >トピックスニュース新型コロナウイルス対策 緊急事態宣言を受けての事務所体制について

インフォメーション

新型コロナウイルス対策 緊急事態宣言を受けての事務所体制について

2020年4月18日 トピックスニュース

大阪府からの令和2年4月7日以降の緊急事態宣言を受け、
税理士法人 岡本会計事務所は感染予防策として、下記の施策を実施しております。

勤務体制
ソーシャルディスタンス対策(3密を避ける)
原則マスク着用、座席間隔を取り、常時に窓を開けて換気をしています。
テレワーク技術により、一部職員は在宅勤務をしています。

通勤について
職員の半数以上は徒歩又は自転車により通勤にしております。
特に電車通勤者については時差出勤を義務付けしています。

巡回監査
関与先様への訪問巡回、ご来所による面談は原則として中止しています。
対応策として、
電話、FAX、メールを始め、
チャットワーク、ZOOM、リモートデスクトップ操作など
の各種テレワークツールを用いたご面談方法が可能となりました。

新型コロナウイルス対策の助成金、給付金、融資など大変問い合わせをいただいております。
税理士、社労士、職員が協力して関与先様の存続のため、今後とも全力でご支援してまいります。

コロナウイルス対策についての最新情報を随時まとめております弊所コラムも是非ご参照ください。
http://www.n-osaka.com/2020/04/20/1757/

https://www.toyonaka-souzoku.com/
ページトップへ